0・1・2歳の赤ちゃんとお手てでコミュニケーションできるようになるベビーサイン教室 【ぐーぱ】|愛知県・一宮市

ベビーサイン教室とは

  • HOME »
  • ベビーサイン教室とは

ベビーサインとは……

まだうまく話せない赤ちゃんと、簡単な手話やジェスチャーなどを使ってコミュニケーションをする方法です。

赤ちゃんは、実はおしゃべりできるようになる前から、いろいろなことを思い、伝えたいって思っているんです。
そんな赤ちゃんの気持ちを知る方法がベビーサインです。

ベビーサインがあれば、赤ちゃんの気持ちがわかるのはもちろん、ママの気持ちを赤ちゃんに伝えることもできます。

ベビーサイン育児をすると……

◆育児のイライラが軽減します♪

赤ちゃんの気持ちがわかるので、「なんで、泣いてるの?」というイライラや、気持ちが伝わらないもどかしさがぐんと減ります。

◆赤ちゃんの健康管理と安全に役立ちます。

「痛い」のサインで、目に見えない痛みを赤ちゃんが教えてくれることもあります。

◆家族の絆が深まります。

赤ちゃんの考えていることがわかり、赤ちゃんのことがより愛おしく、大切に思えます。
ママだけでなく、パパや兄弟にも赤ちゃんの気持ちがわかるので、赤ちゃんを通じて、家族みんなの絆が深まります。

◆言葉の発達にもよい影響があります。

ベビーサインを使うことで、話し言葉を十分に使えるようになる前に、コミュニケーションがとれるようになります。
赤ちゃんはコミュニケーションの喜びを知っているので、話すことも大好きになります。
そして、だんだんに話し言葉へ移行していきます。

 

 

PAGETOP
Copyright © 一宮・ベビーサイン教室 ぐーぱ All Rights Reserved.